放射線治療の雑記

まとめ アメリカの医学生の間では近年、放射線治療科の人気が落ちてきている。    解説 アメリカでは、医学生は卒業すると自分の希望する診療科を決め、大 ...

放射線治療の雑記

まとめ 小細胞肺癌に対して1日2回の標準治療と比較して1日1回の寡分割照射は局所制御で優れており、副作用も同等程度であった。今後の研究の進展によっては小細胞肺癌 ...

放射線治療の雑記

まとめ オーストラリアにおける解析で、前立腺癌治療における寡分割照射の採用率が2014年時点で5.2%だったが、2018年時点で40.3%まで増加してきている。 ...

放射線治療の雑記

まとめ 食道癌の術前化学放射線療法において、50Gyの高線量投与よりも40Gy程度の低線量投与群のほうがその後の生存率で優れていた。    解説 食道 ...

放射線治療の雑記

まとめ 乳房温存術後の放射線治療において、寡分割照射と通常分割照射で長期的な整容面に差は見られない。    解説 すでにいくつかの文献で語られていると ...

放射線治療の雑記

まとめ 乳房温存術後の放射線治療において陽子線治療はX線の代替になりえるか?心臓線量の低減による将来的な心疾患リスクを抑えらえられるが、費用というデメリットが存 ...

放射線治療の雑記

まとめ 高リスク前立腺癌において前立腺のみを照射する群と比較して、骨盤領域を追加で照射した群では治療成績の改善は見られなかった。    解説 2015 ...

放射線治療の雑記

まとめ 肝臓癌治療において、腫瘍数が1-2個であれば体幹部定位照射はTACE治療と同程度に有効で、安全な治療法といえる。    解説 肝臓癌の治療にお ...

未分類

まとめ 脊椎転移における姑息照射では脊髄麻痺といった神経への長期影響が問題となるが、48.5Gy10回治療あるいは35Gy5回治療でも長期の重篤な有害事象は認め ...

放射線治療の雑記

まとめ 有痛性の骨転移に対して標準の放射線治療(30Gy/10回)に温熱療法を追加することで疼痛コントロールが改善し、疼痛再燃までの期間も延長する。 ...